2011年05月14日

Luvpadの良い点・悪い点

LuvPadのいい点、悪い点を上げてみましょう。

良い点

・Android 2.2である。
  (Androidとしてはかなり進化している。)

・起動・展開が速い。
(使用しているCPUがTegra。これは独立したプロセッサが機能別に搭載されており、省電力、グラフィックに強い、省スペースということです。しかもNVIDIAのTegra250はこのクラスの最高スペックの物)


悪い点

・Androidマーケットが使えない。
 (世界最大のアプリを保有しているサイトです。しかし、これはもともと携帯クラスのハード用のアプリを登録していた物ですから無理もありません。googleが10インチクラスのタブレット用の市場もつくるらしいですから。そのうち充実すると思いますけど。)

・元々Flashが入っていない
(入れる方法はあるようですが、近くマウスコンピューターが最適な物を用意するらしいです。)

・ソフトウェアキーボード領域が狭い
 (これはソフト上のことなので、どうにかなりそうですが。)

・Simeji(IME)が使いにくい
(これもソフト上のことですからどうにかなりそうですね。Justsystem社が有料のいいものをだしてくるでしょう。)

・ある程度重い
本体728g、iPadは690g程度ですから少し重い程度です。
(これはどうにもなりません。でも、机の上に置いて使う場合はそんなに重さは関係ないでしょう。)

・液晶ディスプレイの視野角が狭い
(これは改善してほしいところです。まあ、他人ののぞき見を防ぐことができるということで。)

Android3.0はタブレットのために開発されているらしいので、早くこれに対応してほしいですね。
posted by イクソス | Comment(0) | マウスコンピュータの評判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Luvpadのプリインストールソフト

Luvpadのプリインストールソフトについては、ブラウザとsimejiという日本語入力ソフトとだけ表示されてますが、そうでもないようですね。

https://www2.mouse-jp.co.jp/ssl/user_support2/luvpad_index.asp

この製品マニュアルによると
desktop.jpg

Speech Recorder 音声録音ソフト
カレンダー
ギャラリー 画像ファイルの閲覧ソフト
ブラウザ  インターネット上のページの表示ソフト
メールソフト
音楽再生ソフト
時計ソフト アラーム付き
電卓 などが初期設定で入っているようです。一応のことはできそうですね。

ただ、flashがまだ簡単には使えないんですね。
それとAndroid3.0にアップデートできないのかな。

タグ:タブレット
posted by イクソス | Comment(0) | LuvPad AD100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
マウスコンピューター/G-Tune
さくらのレンタルサーバ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。