2012年04月11日

デスクトップパソコンに異常あり

2010年11月に購入したマウスコンピューターLm-i442s3-QD2に初めて異常が起こりました。
症状は電源を押してもまったく起動しなくなったんです。もちろん電源コードの問題ではありません。これには参りました。あわやすべての資産が雲散霧消か?

そこで初めてネット上では悪評高い(?)サポートセンターに夜遅く電話してみました。
すると懇切丁寧に教えてくれました。まず、POWERのブルーランプが点灯しているかどうか確認されました。
着いていません。
次にすべての周辺機器を外して、電源コードも外すように指示されました。それから4〜5回電源スイッチを押してから再度電源コードを付けてスイッチをon。無事powerのブルーランプも付いて、何もなかったかのように起動しました。

ちなみに何が原因だったのか聞くと、機械内の滞留電流が悪さをしていたようです。
電源スイッチを数回押すことによって、簡易にリセットを掛けられるとのこと。

マウスコンピューターのサポートセンターのサポートはは的確でした。とても丁寧でしたし。人のうわさはあまり信じない方がいいですね。
posted by イクソス | Comment(0) | マウスコンピュータの評判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
マウスコンピューター/G-Tune
さくらのレンタルサーバ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。