2012年05月31日

FileVisor7

久々にVectorからFileVisor7というパソコン用のファイル管理用のソフトをダウンロードしました。有償のソフト(シェアウェア)3,150円ですが、優れものです。

元々『卓駆』というシェアウェアのソフトを使っていましたが、windows7に対応することなくサポートを終了してしまったので、何かいいものはないかと探していましたが、ようやくこれにたどり着きました。





・32bit、64bit版Windows 7/2008/VISTA にネイティブに対応
・複数ファイルの多彩な一括リネーム機能(連番リネーム・文字列置換・大文字小文字変換)
・フォルダ内容の同期(バックアップ・ミラーリング)機能
・デジカメで撮影したフォトイメージのEXIF情報やメーカーノートまで表示できるイメージビュアおよびレタッチ加工できるイメージエディタ
・UNICODE対応で各国語のテキストファイルを表示編集できるテキストエディタ
・ファイルの内容を16進ダンプで表示編集できるバイナリエディタ
・圧縮書庫ファイルの作成・解凍・表示をおこなうアーカイバ機能
・フォルダ内のイメージファイルを高速で縮小表示するサムネイル表示機能(EXIF撮影情報含む)
・イメージのサイズや種別を一括変換したり、簡易WEBアルバム、JpegPDFを作成可能(シェル拡張機能)
などが気に入っています。
さくさく感は今一ですが、ツール>オプションで『スプラッシュロゴを表示しない』など設定が可能ですし、どんどんアップデートしていて、次第にスピードも増しているので、今後に期待しています。
posted by イクソス | Comment(2) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
マウスコンピューター/G-Tune
さくらのレンタルサーバ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。