2011年06月18日

firefox4.0のメモリリーク

firefoxのメモリリーク (Memory leak)について、メモリを解放する方法がいろいろ書かれていますが、試してみました。

まず、アドレスバーにabout:configと入力して、ENTERを押します。
about.jpg

そうすると次のような警告が出ますが、「細心の注意を払って使用する」ボタンを押します。
taishogai.jpg

すると次のような一覧表が出ます。
ichiran.jpg

この一覧表からconfig.trim_on_minimize を探して、trueとする。
       browser.sessionhistry.max_total_viewersが初期値-1となっているのを
0〜5にするというものです。その意味は、他の専門サイトで勉強してください。

とにかく今まで、1Gbyteぐらいまで使われていたメモリが300Mbyte程度に収まっています。
これってfirefoxの仕様らしいんですけど、どうにかしてほしいですね。
【その他の最新記事】
posted by イクソス | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
マウスコンピューター/G-Tune
さくらのレンタルサーバ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。